ホームお知らせドローンによる雪害調査の実施

お知らせ

ドローンによる雪害調査の実施

2017.01.30

ドローンによる雪害調査の実施

ドローンを使いいち早く状況を把握

 当JAは1月11日から16日まで続いた大雪で果樹の枝折れなどが多く発生したことを受けて、1月18日、米沢市の舘山地区の果樹園地で、初となるドローン(小型無人飛行機)を使用した雪害調査を行いました。 
今後は車両や徒歩での現地調査が困難な地域・季節での被害状況の把握や高所や水路上など通常は見ることが難しい場所の調査、栽培や施設管理、販売プロモーションへの応用なども期待されます。


← お知らせ一覧へ