ホームお知らせ第23回通常総代会

お知らせ

第23回通常総代会

2017.06.23

第23回通常総代会

生産者手取りの最大化を目指す

当JAは6月16日、川西町のフレンドリープラザで、第23回通常総代会を開催しました。総代446人が出席。地域農業活性化のための支援と新農政を見据えた取り組みを柱とする「おきたま農業振興計画」など6議案を議案通り可決、決定しました。
 木村敏和組合長は「JAの自己改革に対する、JA山形おきたまの回答は明解。農業を基盤とするJAとして、地域農業を活性化し、農業所得を増大させ、生産者手取りの最大化を図るというこれまでの方針をさらに強力に進めていく。そのためには総合事業を堅持し、自主・自立を基本としながら、JAらしい協同の精神に基づいた農業振興策を着実に実行していく」と挨拶しました。
 また、優良組合員16人と優良組織10団体、特別表彰として南陽市立梨郷小学校を表彰しました。





← お知らせ一覧へ