ホームお知らせハウスサクランボ出荷目ぞろえ会

お知らせ

ハウスサクランボ出荷目ぞろえ会

2020.06.8

ハウスサクランボ出荷目ぞろえ会

品質基準を再確認

 「さくらんぼハウス栽培研究会」は5月29日、南陽市のJA「広域集出荷施設」で、出荷打合せと出荷目ぞろえ会を開きました。
始めにこれまでの販売状況が説明され、高級果物の需要が落ち込むなかで、置賜産サクランボは市場から高く評価され、数量、単価、金額とも堅調に推移していることが報告され、目ぞろえ会では現物を手に取りながら、品種や等級別に着色割合の基準を重点的に話し合い、詰め方などを再確認しました。


← お知らせ一覧へ