ホームお知らせモモ規格目ぞろえ会

お知らせ

モモ規格目ぞろえ会

2020.08.5

モモ規格目ぞろえ会

高品質で高値維持を図る

「もも振興部会」は7月28日、南陽市のJA広域集出荷施設で、部会員やJA担当者、関係機関ら約20人を集めて規格目ぞろえ会を開きました。現物を手に取りながら、着色や固さ、熟度の見方などの選果基準について重点的に話し合い、等級や箱詰め方法などを再確認しました。
JA担当者は「統一共選の継続と充実を図り、糖度センサーの活用や選果基準の厳格化によって高品質による付加価値販売を実践しよう」と呼び掛けました。

← お知らせ一覧へ