ホームお知らせ山形おきたま産デラウェア出荷反省会

お知らせ

山形おきたま産デラウェア出荷反省会

2020.11.16

山形おきたま産デラウェア出荷反省会

逆境のなか4年連続最高単価を更新

 「ぶどう振興部会」は11月9日、JA南陽支店で「山形おきたま産デラウェア出荷反省会」を開きました。本年の販売単価は前年対比21%高の837円となり、JA合併以来の最高単価を4年連続で更新。販売実績は前年対比3%減の15億189万円でした。
併せて表彰式が行われ「第26回デラウェア品評会」で入賞した部会員やブドウ栽培の振興と生産に大きく貢献した部会員などを表彰しました。

← お知らせ一覧へ